ラファエロ

MENU

いつまでも彼に大事にしてもらえる女性であるために

男性は付き合った当初は尽くしてくれていても、付き合いが長くなるにつれて、彼の優しさが減ってきているように感じることは
多々あります。

 

こういった状況が続くと、愛されていると実感が得られなくて、寂しく感じますよね。
いつまでも彼に大事にしてもらえる女性であるためには、どうしたら良いのでしょうか。

 

1.彼を大事にする

彼に大事にされたいと思ったら、まずは自分が彼を大事にするようにしましょう。
彼を喜ばせることができたら、彼は与えてもらうばかりではなく、同じように大事にしてお返しをしようと思うものです。
見返りを求める気持ちが見え見えだったら逆効果になることもあるので、見返りを求めずにやってみましょう。

 

2.彼に尽くされた時に大きくリアクションする

彼があなたに尽くしてくれた時に、嬉しいという気持ちがしっかりと伝わるようにすることは大事です。
彼女が大喜びする姿が見えたら、「またやってあげよう」という気持ちになり、尽くしてくれる彼氏になります。
「めちゃくちゃうれしい」「こういうのは初めて」などオーバーリアクション気味で、喜びを伝えましょう。

 

3.彼がしてくれたことを人に話す

彼が尽くしてくれたことを、友達に話すようにしましょう。
彼がいるところで話していると、それを聞いた彼は、「これからも頑張ろう」という気持ちになります。
彼がいないところで話しても、共通の友人などがいれば、彼に伝わります。
周りの人から「彼女に優しいね」など言われると、その評価を落とさないようにと頑張るものです。

 

4.自分の気持ちを伝える

彼女に尽くしたいと思っても、どうしたら良いかわからないという男性も少なくありません。
自分がこうしてほしいと思うことを、言葉にして伝えることも大事です。
「○○に行ってみたいな」「○○が食べたいな」など気持ちを伝えて、彼が尽くしやすいような
きっかけを作りましょう。

 

おわりに

いかがでしたか。
少しの心掛けで、彼を尽くす彼氏にすることができます。
ぜひ試してみてください。