付き合って性格や行動が変わってしまった彼氏を、元に戻す方法

 

変わってしまった彼氏

「つき合い始めたころは、あんなに優しかったのに……」

彼に対する不満として、よく挙げられる台詞です。

ここでは、つき合ううちに、いつのまにか変わってしまった彼に、つき合い始めの頃の、優しさや気遣いを取り戻してもらうために、どうすればよいのかを、紹介していきたいと思います。

男性の性質としてはありがちなこと

「釣った魚に餌をやらない」という、男性の性質を端的に表した言葉を、一度は耳にしたことがあると思います。

狩猟民族である男性は、手に入れるまでは必死、優しさも気遣いもフル稼働。

でも、一旦手に入れてしまうと、興味を失くし、また次の獲物を狩りに行きたい、即ち、別の獲物へと興味が移ってしまうのです。

自分は変わった?

彼が変わってしまった、と言う前に、あなたの方はどうでしょう。

つき合う前と、後で、変化はありませんか?

あなた自身は気が付いていなくても、彼は、あなたと同じく、パートナーが以前と違う人格になった、と思っているかもしれません。

つまり、彼は、あなたの変貌に伴い、自分を変えた、という可能性もあります。

まずは、冷静に、自分を見つめなおしてみて下さい。

感情的になることも大事

もし、彼があなたを見下したり、ナメたりしていることが原因で、あなたへの優しや気遣いを欠いてしまっているなら、これは、ただ調子に乗っているだけ、と言えます。

あなたに足りないのは、彼女としての威厳。

許せないことは許せない、嫌なことは嫌、とはっきり主張し、彼に緊張感を与えましょう。

彼のたるんだ気持ちに喝を入れ、背筋を正させるのです。

そうすれば、彼は、あまりナメた態度をとっていれば、痛い目にあうぞ、と自然に察知するでしょう。

おわりに

気遣いがないというのは、あなたが、気遣いをしなくても良い、リラックスできる相手であり、ある意味彼は、居心地よく過ごしているとも言えます。

男は大抵マザコンなので、あなたに母親を感じているのかもしれません。

あなたが許容できる範囲までなら、それもカップルの個性として構いませんが、彼があなたの所有物を自分のものと同等に扱い始めたら、赤信号です。

彼をダメンズにしないためにも、けじめをつけて、つき合うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket